講演会「Zenのこころでつながるヨーロッパと日本」

イベント概要 (講演会は終了しました)

●日 時:2019年3月20日(水) 18:25~20:30(受付開始18:00)

●会 場:東京都千代田区大手町1-1-2 大手門タワー・JXビル1階 「3×3Lab Future」サロン   

●定 員:80名

●参加費:2,000円

●主催:一般社団法人世界のための日本のこころセンター

    協力:エコッツェリア協会

    協賛:一般社団法人Zen2.0
●講師紹介: 天慶コペンズ師 Tenkei Coppens

       オランダ Zen River Temple(禅川寺)主宰者

       1949年生まれのオランダ人。美術・美術史専攻、画家・教師として15年、英国及びアメリカに滞在し、前角老師(ロサンゼルス禅センター創設者)の下で修行。

       さらに前角老師の弟子Genpo Roshiの下で修行を終了、 2000年からは夫人(Myoho Gabrysch)とともに日本の桐ヶ谷寺(黒田光純老師)にも滞在、曹洞宗宗務庁の定める過程を終了。

       オランダに帰国後、ご夫妻でZen River Temple(禅川寺)を創設。同寺には常時13人の在住者がおり、月に一度接心(集中坐禅会)が行われ、40人を超える参加者を受け入れている。

 

●主な講演内容 (1) 国際的に開かれた禅道場Zen River Templeでの活動

        (2)Zenのこころでつながるヨーロッパと日本、アジア

        (3)伝統禅とモダン禅

        (4)Zenのこころでつながるこれからの世界のビジョン 

 

ダウンロード
天慶コペンズ師講演会の概要
3月20日開催天慶コペンズ師講演会の概要と申込み用紙です。
190225event天慶コペンズ師案内.pdf
PDFファイル 406.8 KB